« 【隣】に誰 | Main | 南部屋敷・とりカツ丼セット »

チャーリーとチョコレート工場

このDVDは買い!

あらすじは、
チョコレート作りの天才ウィリー・ウォンカは自分のチョコレート工場に5人の子供を招待すると言って、商品に【ゴールデンチケット】を封入する。
毎日チョコ大好きデブ、超大人買い父娘、なんでも一番少女、賢いゲームヲタの4人がチケットをゲットする。
主人公のチャーリーは貧しい家庭の子。誕生日プレゼントやおじいちゃんのへそくりでチョコを買うが、拾ったお金で買ったチョコにチケットが入っていた。
風変わりなウォンカとその工場。そこで5人を待つ運命やいかに。そしてウォンカの心にも...

原作はロアルド・ダール「チョコレート工場の秘密」という、イギリスではかなり人気の作品らしい。
『スクルージ』『グリンチ』みたいなもんかな?
原作読んでみようかな?多分、子供向けなんだろうなあ。
人間の欲望とは、家族とは、と少しは考えさせられるシーンもあるが、そんなところを見る映画ではない。
鬼才ティム・バートンとジョニー・ディップのタッグで話題となったがこの作品の本当の主役はウンパ・ルンパ族全てを一人でこなすディープ・ロイ。
おかしな世界観におかしな登場人物、それを外周でしっかりと固める演技というか存在感を放つのがウンパ・ルンパ。
『ジェダイの帰還』ではジャバの宮殿で演奏し、『ネバーエンディングストーリー』ではかたつむりに乗り、『X-FILES Season8』では体内に潜むという怪演。
この世界観とキャラを更に後押しするのが音楽。見事に物語と一体化している。
またウォンカの父親役にはクリストファー・リー。片手でライトセーバーを振り回していたのとは違い、静かな演技。

|

« 【隣】に誰 | Main | 南部屋敷・とりカツ丼セット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16658/8165048

Listed below are links to weblogs that reference チャーリーとチョコレート工場:

« 【隣】に誰 | Main | 南部屋敷・とりカツ丼セット »