« 鶏ハムできました | Main | ハロプロ冬紺2 »

ハロプロ冬紺

初日には衝撃ニュースはなし。つんく♂、紅白見ても何もおもいつかんかったらしい。
結局、持ち歌をきっちり歌ったのは、美勇伝とあややだけ。ハロプロ大カラオケ大会であり、きちんと曲を聴きたかった人には残念だが、ヲタにはいいかも知れない。このためにプッチベスト全部再販したとも言える。行き詰まったハロプロにはヲタを喜ばすにはこれが一番かもしれないが、ますます一般人とは隔絶されたものとなってしまうかもしれない。
このパターンだと、白組も思わぬ曲を思わぬユニットが歌うことだろう。紅組が「赤い日記帳」だったから(いま思えば「赤いフリージア」が聴きたかった)、白組は「白いTOKYO」かな?ちょっと期待!ごっちんの「ロマンティック」とかあったりして?
売れた曲しかやんないから、ヲタじゃなくても楽しめると思う。当日券もあるようなので、是非!(ちょいと高いが)

|

« 鶏ハムできました | Main | ハロプロ冬紺2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16658/2462944

Listed below are links to weblogs that reference ハロプロ冬紺:

« 鶏ハムできました | Main | ハロプロ冬紺2 »