« April 2004 | Main | June 2004 »

ゴールド・エクスペリエンス(1)

わたしはタバコを吸ったことがない。
(現時点で言うならば、吸ったことがなかっただが。)
だから、タバコというものに結構嫌悪感を抱いている。学生の時はパチンコ屋で周りが吸っていても全く気にならなかったが、会社に入ってから吸う人吸わない人とで多少違うとこがあるというのに気付いた。
どこぞで一説ぶったことがあるが、「タバコはスイッチ」というのが持論だった。会議や作業の間にタバコを吸う。というよりタバコに火をつける、タバコを消すという動作があり、それが喫煙者の行動と行動、思考と思考の切り替るタイミングとリンクしているのではないかと考えた。ある時期、会議そのものよりもそれを見つける方に一生懸命になったほどだった。
また、「タバコは百害あって一利なし」という通説を信じていた。
だからこれを他人に押し付けるようなことを散々してきた。
しかし、実体験なくして意志の押しつけはいけない。

と、いうことで、34になってはじめてタバコを吸ってみた。
うまいとか煙いとかそんなことよりも、頭がクラクラきた。
そもそもタバコは精神活性物質のひとつであり、健康以前に精神になんらかの影響が出る。たしかに普通の意識状態ではない。これがマイナス方向ばかりに向かえば問題だが、活性化されるのであればなんらかの発見や発想が生まれるかもしれない。たばこによって偉大な発明や発見がなされたのかもしれない。そう思うと、一利なしではないのかも知れない。
自分で体験してみてわかる、たばこの有意義性。
喫煙者の方、いままでスマン!
(JOJOネタだと思った人、もっとスマン!)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

P900i イマイチ↓↓

着メロがめちゃくちゃ悪い。
P504isはスピーカーが前面と開いた内部にもあったが、P900iは背面にしかないからか、音がしょぼい。同じ着メロでも全然ベツモノのように聞こえる。
これで64和音と言われても...
メールフォルダの色分け機能もなくなったし、FOMAの機能はほとんど使わんからわからんが、携帯としての使い勝手は格段に落ちた!
あきらかにいままでのPではない!
慣れる前に変えようかな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

P900i イマイチ↓

そろそろカメラ付きにしようと思い、携帯を変えることにしました。
FOMAと50×i、どっちにしようか迷いましたが、DOCOMOが506を発表したため敢えてFOMAにしました。P派の私としては現時点でP506が出ておらず、P505がいまいちだったせいもある。でも、天下のNTT(DOCOMO)が、一時はFOMAに切換えると断言しておきながら、シェア低下を恐れ506を出すという情けない状況。通信業界に多少は身を置く者として、FOMAの促進&発展のために、圏外が多くとも、使わない機能が多くとも、FOMAにしようと思った次第だ。
で、P900iにしたんだけど、色がいまいち。フェイス白で本体シルバーがいいんだけど、フェイス白は本体ブラック。でもフェイスが変えられるので、フェイス黒で本体シルバーにした。
※このカスタムフェイスの在庫が全くない。DOCOMOショップでしか入手できず、どこも品薄だという。
色もいまいちだが、使い勝手がいまサンくらい悪い。
店員の話では、PといってもNと同じソフトを使っており、使い勝手はNだという。
なに?PなのにN?
ちょこっといじったが全くわからない。まあ、いいかと思い、結局購入したわけだが、とんでもないことになった。
私はNを使ったことないが、Nの特徴というのが日本語入力。勝手に判断して候補をあげていくというが、あれが搭載されている。でも、これはやめれる。
一番違和感があるが、どうしようもないのが、マナーとドライブのボタン位置が逆。これが何を意味するかというと、濁音が逆ってこと。右手で入力してて一番打ち難い内側下に濁音がくる。左利きの人はいいかもしれないが。と、いうことは、濁音は*でも#でも切換えられる様にすべき。更に、「っ」。「た」を5回押せばよかったが、P900iでは「つ」のとこで「通話」ボタンを押す。「ょ」とかも同じで非常にやりにくい。慣れなのだろうが、これではずっとPを使ってきて、Pを選んだ意味がない。
また、グループ設定とかも504に比べると非常に判り難い。直感的でなくなった。
P506iが出て、いままで通りの入力方法だったら番号変わっても買い替えようかな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

神田須田町 issa

アキバで歩き疲れたときはたまに寄ってみよう。秋葉原と神田の間、JR中央線のガード下すぐにある、issaの黒胡麻シフォンケーキと抹茶ラテ。ケーキ270円、ラテ280円と安いし、ゆっくりできる。シフォンケーキは10cm程あるが、ふわふわしてるからかるくいける。
issa.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ETCつけました!

車を買って3年、車検になりました。徹夜仕事の時くらいしか乗ってないので、走行距離は12000kmも行きませんでした。まあ、乗ったからなんだってことだけど。
これを機にETCをつけました。最初はナビと連動してしゃべるやつとか考えましたが、しゃべったからなんだってことでホントにETC機能だけ持ってるものにしました。
本体は13000円くらい。これに車の情報を設定しないといけないとのことでその設定費が3000円くらい。で、取り付け費用が5000円かかるって言われたので、これくらいできるかなあと思って自分でやってみることにしました。カーステいじれればできますよって言われたし。
でも、わたしあんまり車のことわかんない。でも「男は生まれもってのエンジニア!」が持論のため、ネットで調べてやってみることにしました。
で、見つけたのがこのサイト!
これを見ながら、取り付けはすぐ終わったんだけど、配線の取り回しがめんどくさい。隙間に押し込み、セット完了。
で、カードを入れると、ピー! おお!ちゃんと動いてる(みたい)。
で、早速テスト走行。横浜新道に行くと、料金所は多少混んでいるが、ETCレーンはガラガラ。
そこのけ!そこのけ!ETCが通るとばかりに、内心ドキドキしながらETCレーンへ。
ピー!(車載機の音)ヒュン(バーが上がった!)
おお!テスト成功!よかったよかった。
でも、料金所通ったら、道がゲキ混み。トホホ...
ETCサービスには前払い制があって、10000円だと500円、50000円だと8000円もお得になる。いつ使い終わるか判らんが、こういうお得なものに弱い私。早速、前金50000円だ!と思いきや、これにも登録がいるようでETC前払割引サービスのHPで登録してから2種間ほどしないとログイン用のIDとパスワードが郵送されてこない。これがないとログインできず、前金も払えない。うーん、意外と面倒だ。
まあ、それまでどれくらい車のって、有料道路走るかわからんから、いいけどさ。
ETCもいまはまだ利用者が多くはないからスイスイいけるけど、多くなればトラブルも増えるだろうし、結構こわい。ほんとにバーが上がるか心配だし、後ろからダンプが猛スピードでやってくると大丈夫かなって思っちゃう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ルール

電車の中で電話にでる。切れ!と言うと小声で話す。自分が悪いことをしていると認識しているにも関わらず、それをやめない。これって忌みする行為であり、例え小さなことだからといって許される行為ではない。電話なんかでなけりゃいいだけで、そんなに話したかったら電車降りるか、乗客を皆殺しにして一人になってからやれよ!電車で電話しないのもルールだし、人が人を殺していけないのもルール。ルールを破るのであれば殺されてもかまわない覚悟をしてくれ。ルール破りはお互い様。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そんなカッコで電車乗るな!

今日は巨人が勝ちましたが、それでも阪神ファンはユニフォームのまま電車に乗ります。これは阪神ファンだけじゃなく、巨人ファンや野球愛好家やサッカー愛好家にもよく見る光景ですが、それらに興味のない一般の方にすれば迷惑以外の何者でもない。本人はそんなことは露にも思わないだろうが、やってることはヲタがハッピや特攻服で歩いているのと何も変わらない。趣味は趣味の世界だけのものにしなければならない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食い過ぎか?

最近、「もー腹いっぱい、動けない」っていうほど食べないと気が済まない。だから、それくらい食べられない状況なら食べない方がいい。中途半端に食べると逆に腹が減る。だから昼飯はほとんど食べないで、夜に定食屋にいくと二人前とか普通に食べてしまう。昨日も夜にかつお盛り丼としょうが焼き定食(ごはんもおかわりした)食べてしまった。これからは昼飯も少し食べて、一食の量を減らしていこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

柏餅

端午の節句ということで柏餅を買ってきた。
川崎駅で既に半額セール、4個で140円だった。作りすぎたのか、仕入れすぎたのかわからんが、じゃあ最初からこの値段で売ってくれよ。
家に帰って、1個食べてみたが、なんか昔より小さい気がする。大福とたいして変わらん。
食べてる俺が大きくなったのは確かだが、食べ物の大きさのイメージってそんなに変わらないと思う。事実、柏の葉の大きさのイメージは変わっていない。
昔の柏餅は葉っぱからはみ出ないまでも、葉っぱとさほど変わらない大きさだったと思う。
最近、季節ものって小さくてもとりあえず食べときましょ、やっときましょって感じで、単なる儀礼的なものに過ぎなくなっている。大きく、たくさん作って無駄にするより、どうせ決まりごとだけなんだから小さくてもいいでしょ、って感じですこし寂しく思える。
オイラ子供のころ(25年くらい前だが)って、遊びいった先々で柏餅食わしてもらってたけどな。

柏餅をみると、思い出すことがある。
それはキクニの漫画で、離婚する夫婦でどちらが子供を引き取るかという問題で、父は「ゾウさんだよ!パオーン」母は「柏餅よ、おいしいわよ」と下半身を子供にさらす。どっちが好き?と子供に問うと、子供は「ぼくは、柏餅を食べているゾウさんが好きです」と言って、一同涙するというもの。
キクニの漫画はこーゆーのが多くて好きだった。最近、見ないなあ。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

ハガレン雑感#30

『南方司令部襲撃』
基本はアルの誘拐の場面なんだろうけど、だいぶずれてしまった。
大総統がオリジナルの中佐になり、誘拐されるアルが「真理くん」に、誘拐するグリード一派が軍部にとストーリーが狂うくらい入れ替わってしまってる。
セントラルと南方司令部、どっちの大総統が本物?原作に戻すなら南方司令部の方が本物だが、たぶんエンヴィ−で「真理くん」を攫っていくのだろう。
スカーの見つけた入れ墨の模様、ありゃ八咫烏か?スカーの右腕の入れ墨とはちょいと違うしね。
放映開始にはまだ忠実だったが、このごろは暗い重いばっかでおもしろくもなんともない。完全にメディアに踊らされた感じ。メディアは「少年漫画にしては重い」と書いているので、そこばかりに目がいき原作が少年漫画だということを完全に忘れ、なにか大作でも作っているかのようになっている。スタッフ入れ替えて、深夜枠でやった方がいいだろう。
それにしても、あのエンディングどうにかなんねーかな?
変態趣味だよ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« April 2004 | Main | June 2004 »