« ゴミは誰のもの? | Main | 豚丼たべました »

ついに発現!SBR#9

ついに「何かの能力」発現!
徐々に世界観が固まってきた、スティール・ボール・ランの世界ィイィィ!
最初、本人にその意識がないってとこが第6部っぽいし、デザインもグエスのグーグー・ドールズっぽいし。
康一くんとエコーズ、トリッシュとスパイスガールの関係のよう。
だれでもスタンド使いは最初はこうなのかもしれない。
自分でも知らない未知なる力、それを自分の力だと確信したときにあふれる自信。
力と自信を一体にできたとき人は素晴らしいエネルギーを放つ。それがスタンド。
そして、自分がエネルギーを知るからこそ、他人のエネルギーも認めることができる。
スタンドはスタンド使いにしか見えない。スタンド使い同士は惹かれあう。
ジャイロは鉄球を投げているのではなく、回転だけで送り出している。
こちらは波紋か?これも近いうちに明らかになっていくだろう。
今週、はじめてジャイロが焦る。
ポコロコの幸運を「敵」と認知する。
しかし、それ以上に困惑させたのがサンドマン。
確かポコロコと谷を超えてから、5km地点から一気にショットカットしてきたに違いない!
でもそれだとコースの右側から出てくるはずだけど、左側にいたのが気になるが。
まさか、変幻自在な砂のスタンドで空飛んできたって事ないよね?
再来週あたり1stステージゴールかな?勝者はだれか?「能力」の謎は?「鉄球」の謎は?
そして連載一時中断となってしまうのか?
もう、来週が待ち遠しいぜ!

|

« ゴミは誰のもの? | Main | 豚丼たべました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16658/278180

Listed below are links to weblogs that reference ついに発現!SBR#9:

« ゴミは誰のもの? | Main | 豚丼たべました »