« ドドドッド SBR#6 | Main | ごっちんミュージカルのあと »

理解不能な空間Ver2

(携帯から送ったら送信エラーが返ってきたので再送信したら2通のってしまった。両方とも削除して、再度アップします)

ごっちんミュージカルの帰りの電車、さっきまで隣でカップルが会話といえない会話をしていた。
自分の子供の頃の話をするのだが、オチもなければ教訓もない、意見を求めることもなく、ただダラダラと話す女、それを黙って聞く男。
時間も意識も記憶も共有していない事象を語る者と聞く者。これでは話す意味をなさないのに、なぜか話し続け、聞き続ける。会話の当事者と第三者の区別がない。なぜそんなことを双方で続けているのか。まったく理解できない空間がそこにあった。
これと同じ空間は、実は今まさにあなたの目の前にあるもの。ホームページや掲示板をただ見るのと全く同じである。
PCと人間が向き合うにはこれでよいかもしれないが、人間と人間が向き合いこんな会話というか時間・空間が成立するのだろうか?
この書き込みにもなんのオチもなければ、教訓もないが。

|

« ドドドッド SBR#6 | Main | ごっちんミュージカルのあと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16658/210467

Listed below are links to weblogs that reference 理解不能な空間Ver2:

« ドドドッド SBR#6 | Main | ごっちんミュージカルのあと »