« ハガレン#17 | Main | 久々のハリポタねた »

ハガレン雑感(3)

第3話「おかあさん......」 脚本:曾川 昇 演出:金子 伸吾
図書館で調べもの中にみつけた錬金術入門。エド5歳、アル4歳そしてあの時の回想。

基本は原作21話、23話、24話。20話で師匠イズミに話した回想がここで視聴者に向けて語られる。イズミは影だけ登場、影だけでもその威圧感は伝わるところはキャラの素晴らしさ。
ウィンリィへのプレゼントを錬成するふたり、砂だけでどうやって人形を錬成したのか疑問。錬成術入門書をみながらのはじめての錬成なのに。入門書に人形の錬成の仕方が書いてあるか?
人体錬成の基本式は「とうさん」ホーエンハイムによるものとする。
原作では秋晴れの中、行われる「かあさん」の人体錬成がアニメでは雨の夜に行われる。錬金術に陰陽道のように日取りがあるのか判らないが、「かあさん」を錬成させるのに子供が雨の日を選ぶだろうか?俺なら天気の日に「かあさん」が帰ってきてほしい。
ロイ中佐 登場。コミカルさはない。ホーエンハイムを軍が探しているといい、軍が絡んでいることが暗ーく表現している。
「焔の点いた眼だ」というロイの名言がないのがとっても残念。さらにホークアイ少尉の固い意志など、原作では24話とキャラが固まったところでの話なので年月の重みがあるが、こんな序盤じゃ生かしきれん。
1話でもコーネロが言っていたが、銀時計が錬金術を増幅させる? そんなこと原作にあったか?ちゅーことは賢者の石とおんなじことが銀時計でも可能だってことなら、軍は賢者の石いらねーじゃん。てか、軍の銀時計と賢者の石を関連させたいってことか?余計な事すんな!
機械鎧の手術がどのくらいでできたかが全く語られていない。ホントは3年かかるところを1年でやるとこに意味があるのに、そーゆーとこを語らんでどーする。しかも、アルには一度も勝った事がないはずなのに勝っちゃったじゃん。アニメじゃ17話で勝った事ないって言ったのに、おかしなことするから矛盾が生じる。
ちょっと寂しげな音楽はリゼンブール村にぴったり。

「エルリックガード」も出てないし、もう一回やってもらいましょ。

|

« ハガレン#17 | Main | 久々のハリポタねた »

Comments

納得度:2.5 でした

Posted by: やぐちまりお | 2004.02.07 at 01:10 AM

azithromycin aka zithromax or z-packs pfizer zithromax for dogs [url=http://www.illinoisgalaxypageants.com]birth control effect from zithromax[/url] zithromax syphilis dosage zithromax 1000mg

Posted by: derskasse | 2011.01.11 at 02:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16658/156087

Listed below are links to weblogs that reference ハガレン雑感(3):

« ハガレン#17 | Main | 久々のハリポタねた »